超簡単にできて美味しい!グルメ漫画のレシピ

最近流行りの料理や食べ物を題材にした漫画たち。読んでいるだけでお腹がすいてきますよね。
でも料理はやった事が無いので作るのはちょっと…という方にもおすすめ!誰でもできる超簡単グルメ漫画レシピをご紹介します。

・「深夜食堂」のバターライス
お店に来るゴローさんが豚汁と一緒に注文するのがこれ!熱々のご飯にバターを乗せて、醤油を回しかけるだけ。すぐにできて、夜食にピッタリです。ここでゴローさん流のコツが、バターを乗せたら30秒蒸らしてバターを溶かすこと。周りのお客さんも釣られて注文してしまいます。

・「きのう何食べた?」の長ねぎのコンソメ煮
ゲイのカップルの同居生活を描いたこちらの作品。料理上手、節約上手のシロさんが作るすごく簡単な副菜です。鍋に切った長ねぎと水とコンソメキューブを入れて、くたくたになるまで煮るだけ!長ねぎは4人分だったら4本たっぷり使います。トロトロの食感と甘さが美味しいです。シロさんたちは、からしマヨと黒こしょうを付けて食べていました。

・「クッキングパパ」のおにぎらず
料理漫画の王道中の王道、クッキングパパ。近年お弁当の定番になった「おにぎらず」も、実はもともとはこちらの漫画が元祖なのです。大判の海苔にご飯と好きな具材を乗せて、四隅から包むだけ。朝が忙しい主婦を中心に大人気で、ネットには様々なアレンジレシピがあふれています。

いかがでしたか?グルメ漫画は目で読むだけでなく、ぜひレシピを作って、舌でも楽しんでみてください。